初めてのFX!自分にあった通貨ペアの選び方

あまりにも多い通貨ペアの数

FXを始めるために口座開設をしたのに、どの通貨ペアを選択すればいいのか分からない人は多いでしょう。始める前は口座開設をすればすぐに取引ができると思っていたのに、あまりの通貨ペアの多さに混乱する人は珍しくありません。よく聞く通貨ペアもあれば、初めて見る通貨ペアもあるでしょう。扱える通貨ペアの数も多いため、初心者が悩むのも良く分かります。そこで、どの通貨ペアを選べばいいか、簡単な方法を紹介します。このやり方なら自分にあった通貨ペアが見つかるでしょう。

初心者に馴染みのある通貨ペア

FXと聞いて多くの人が想像するのがドル円ではないでしょうか。ドル円は普段のニュースでも触れることが多いため、初心者でも聞いたことがあるでしょう。普段聞いたことのある通貨ペアを選ぶのもいいと言われています。他にも、ユーロと米ドルのペアも有名です。ユーロドルもドル円と同じぐらい知られているので、初心者にもおすすめだと言われています。ユーロ円もニュースで扱うことが多いため、ユーロに興味がある人はユーロ円もおすすめです。

初心者でも扱いやすい通貨ペア

ドル円、ユーロドル、ユーロ円を紹介してきましたが、この中から扱う通貨ペアを決めるといいでしょう。初心者には、日本人にとって一番情報が集まりやすいドル円がいいかもしれません。他の通貨ペアもいいのですが、情報の集めやすさを考えると、少し難しいかもしれませんね。ユーロドルやユーロ円の場合、ユーロ関係の情報が届くのが遅れる傾向にあるので、初心者は気をつけた方がいいでしょう。自分にあった通貨ペアを早めに見つけ、その動きに慣れることが利益につながります。

FX取引で発生するスワップは、異なる国の通貨間で発生する金利差を相殺するために、通貨の取引量に応じて調整される金額のことを言います。